ルーツの旅~世界遺産・遺跡・神社など 寺・神社

世界遺産「銀閣寺」-哲学の道-南禅寺-平安神宮(京都)に行ってきた

昨年の夏も同じような散策(世界遺産「下鴨神社・上賀茂神社」)に出ましたが、今年は関東や広島からお友達が遊びにきたこともあって、またもや行ってしまいました。今でもまだフシギなんですが、京都の中でわざわざ地味な銀閣寺だなんて・・・。

もっっっんのすごい暑かったけど、おかげでボクは、「御朱印帳 世界遺産の道」をまた一歩進めることができて、とても楽しかったです。ちなみに「御朱印帳 世界遺産の道」っていうのは、今つけました。あたまに「ぴろきちの・・・」ってあったほうがいいのかな、まあいいや。

 

銀閣寺。予定だと、今回の世界遺産はここだけですね。京都の中では、他と比べて離れてるので、助かった。

ここで11時前後だったけど、もうかなりあつい。どうしよう、帰りたい。

ボクだけ登山装備の完全装備だったのに、みんな普通の格好なんですけど・・・

書いてもらうのは、世界遺産専用の御朱印帳で。盆の土曜日だからかわからないけど、御朱印帳を先に預けておいて、帰りにもらうみたい。合理的です。

 

そして、哲学の道をひたすら歩く

 

途中にある、大豊神社でも御朱印を。ポンと抜いたマジックで書かれるというあんまし御利益のなさそうなウワサだったけど、そうじゃなかった。この通り!

哲学の道を命からがら歩き終えたあたりで、休憩のためのランチタイム。肉を避けたかったので、京野菜丼を頼みました。見た目は悪かったけどおいしかったよ。

 

長めの休憩を終えて、体力も復活!

しばらく歩くと、次はおっきな門を超えて、途中にあった永観堂禅林寺。中が予想外に広くて、体力をかなり奪われてしまいました・・・。もうひとつの御朱印帳に書いてもらいましたよ。

そこから、さっきよりもっとずーーーっと歩いて、やっと南禅寺。

フレームに収まらなかったので、パノラマ処理してみたけど、ゆがんでしまいました。ホンモノは、もちろんのまっすぐです。

来たことないと思ってたけど、ここをみて思い出した!きたことある!いつだろ?

最奥で御朱印かいてもらって・・・ってあれ?半紙に書いてあるので貼り付けてくださいって混んでるからかな?というわけで、もらって帰りました。

ここで水が切れてたので、有料だった奥にある庭園には行かず。2人ほど行ったので待ってました~!

ここからまた平安神宮に移動するんだけど、思い出すだけで疲れる。

途中にあるおっきな鳥居。隣に美術館があって、ときどき来てました。

平安神宮みえてきた!

こっちのパノラマ処理はうまくいってるんじゃないかなー?

ここも御朱印帳は預けるところでした

というわけで、近くのカフェで友だちオススメのタルトタタン(アップルパイみたいなタルト)を食べながら、すんごい盛り上がった1日でした。

 

歩いたルートはこんな風になってまして、総距離7.3kmですね。炎天下の中、よく無事に帰ってこれたもんだよ・・・。総勢5名、真夏の散策でした。

GoogleMapsでみる

 

あーそうそう、平安神宮でおみくじ引いたんです。

そしたら、1番でした。明日からぴろきちに会った人は、頭なでといてください。御利益あるかも。

次は金閣寺かな?

  • この記事を書いた人

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。 世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。 食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

-ルーツの旅~世界遺産・遺跡・神社など, 寺・神社

Copyright© ぴろきち , 2021 All Rights Reserved.