ぴろきちコラム

前日になってビデオカメラの電源が入らない件(解決済み)

明日は小学校の運動会。

あいにくの天候で、2年連続の雨天延期になると思っていましたが、前夜に天気を確認してみると終日くもり予想。なんとか無事に開催されそうです。

 

 

運動会前日といえば、「ビデオカメラの準備&動作テスト」がお約束なのですが、ひさびさに出してみると電源が入りません。まいった。

そもそもバッテリーというのは放っておくだけで消耗するものなので、しばらく使っていないとバッテリー0になってしまい電源が入らないんです。知ってました。まだ慌てるような時間じゃない。うん。

 

なので、AC電源コードを直接つないで、バッテリーじゃなくて、電源コードを接続してビデオカメラを起動します。

 

はい、POWER ON!

 

入らない。まいった。

 

この段階でボクの頭の中によぎったのは、「明日の競技撮影は、スマホになるな・・・」なのですが、まだ諦めません。

とりあえずバッテリー充電してみよう。

 

待つことだいたい15分くらい・・・してから、電源を入れてみます。

POWER ON!

入りました!

バッテリーが足りません!の警告は出ているものの、無事に電源が入ることが確認できました。

なので、夜にフル充電しておけば、明日の運動会はバッチリ使えそうですね。

 

今回わかったことは

・バッテリーは放っておくと消耗するので、前日にテストするなら、前々日くらいに充電しなきゃいけない

・内蔵バッテリーが空っぽになっていると、AC電源コードで直接つないでも、本体の電源が入らない

といったことでした。

 

とりあえず、競技がすべて終わるまで、雨が降りませんように。

 

■補足

参考までにウチのビデオカメラは、SONY ハンディカム HDR-CX670 (家庭用)です。

本当にお困りの方はご相談ください

  • この記事を書いた人

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。 世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。 食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

-ぴろきちコラム

Copyright© ぴろきちウェブ , 2019 All Rights Reserved.