グルメ(ラーメンなどなど)

恋するコッペパン~福田パン:岩手県民のお約束パン

妻の実家は、岩手県盛岡市にあります。大阪から頻繁に行くことは難しいんですが、盛岡に行くと必ず買ってしまうパンがあります。それがこの「福田パン!」

あちこちのスーパーで売ってる、岩手県民のお約束パンです。大ボリュームで学生に大人気なことから、その後、大人になっても食べつづけてしまうという・・・いわば、岩手人そのものです!

恋するコッペパン~福田パン:岩手県民のお約束パン

お約束は、あんバター。

コッペパンを開いて、片側ずつに、あんとバターとをたっぷり塗ってます。このパン、1つでおなかいっぱいになるのですが、盛岡に行くとその後にすぐ夕食が大量に出てきたりして、ボクはパンを食べたことをおかあさんには言わずに黙々と食べます。

 

スーパーで売ってるパンは、数パターンなのですが、お店までいくと、好みの組み合わせでコッペパンをつくってもらえます。

それを知ったときの気持ち、そしてお店についてメニューをみたときの気持ちは、あのあまずっぱい気持ちによく似ています。

1番近いところが本店という、抜群の立地に実家があるので行ってみます。

恋するコッペパン~福田パン:岩手県民のお約束パン

お店の外観。駐車場には10台くらい。頻繁に入れ替わります。

 

恋するコッペパン~福田パン:岩手県民のお約束パン

恋するコッペパン~福田パン:岩手県民のお約束パン

恋するコッペパン~福田パン:岩手県民のお約束パン

メニューはこんなにいっぱい!店舗限定メニューもあります。

この中から、1種類だけ選ぶのもいいし、2種類混ぜるのもいいけど、2種類混ぜるのが基本みたいです。ボクはよそものなので詳しく知らないけど、心躍ります。

 

ありがちなメニューから、ずーっと左へ目をやると、お総菜のようなものまで、いったいいくつ買えばいいのか・・・!

 

このときは、翌日にボクだけが1人先に帰宅することになっていたので、なんだかもう持てるだけ買ってしまいました。そして実家を出るまでに、いくつか食べてしまい、、、帰宅してからも、3食コッペパンで過ごしました。

恋するコッペパン~福田パン:岩手県民のお約束パン

 

東京にも名前を変えて出店しているようなので、近くにある方や、岩手に行くことがある方は、ぜひ足を運んでみてください!東京のお店は、のれんわけでテレビに出てたかも?

 

暖かくなったら、また帰省すると思うので、おみやげに買うこと間違いなしで、体重が増えることも間違いなしです。何個食べても飽きません、これはヤバい!

 

 

福田パン 長田町本店 - 上盛岡/パン [食べログ]

住所/岩手県盛岡市長田町12-11
交通手段/JR盛岡駅から徒歩で約15分
営業時間/7:00~17:00 ※売切れ次第終了、朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日/お盆、年末年始

*ランチタイムは激混みです

  • この記事を書いた人
ぴろきち

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。 世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。 食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

-グルメ(ラーメンなどなど)

Copyright© ぴろきち , 2020 All Rights Reserved.