活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

なんちゃってローカーボ生活、はじめます

カテゴリー: 健康・病気・治療



太鼓をお腹のあたりに抱えつづけて、何年も経ちました。

チョキにデブ扱いされることが当たり前になり、何かにつけて「お父さんはデブだから」と言われ、上下関係がきちんとしている我が家ですが、そろそろサヨナラすることに決めました。

お父さんの下剋上だ!

 

ここまで準備も進めてきました。

 

メンタルの問題(ストレス)が起きないように環境を整えてきました。仕事では、今年の売上・粗利は過去最高を達成することがすでに確定しています。お金の面をまず抑えました。

睡眠もきちんと取るようにして、寝る時間・睡眠の質を担保するようにしました。寝る体制もバッチリです。

運動をするようにしたいのですが、まだうまくいっていないのですが、筋トレをする習慣をつくりました。ここはなかなかいいアイデアで、習慣的に筋トレするようになりました。

あと、栄養の検査もしました。異常や偏りがあることを想定していたのですが、詳細な検査をしても特別大きな偏りがなかったので、栄養面も特に問題なしという解釈になりました。

というわけで、やらない理由がなくなってきました。

 

 

ダイエットをして体重を大きく下げた経験があるのですが、その後バランスを保つことができずに体重が右上がりのグラフを作ってしまった経験があります。

今度はダイエット目的ではなくて、健康維持を目的に取り組みを進めていきます。やりたいことがあるから、健康でいたいんです。

 

こういったこれまでの取り組みから、なぜ体重が減らないか?を考えると、糖分のとり過ぎ、しか残ってなさそうなんですよね・・・。むしろ積極的に糖分をとっているかのような生活をしています。

 

いろいろ考えていくと、ローカーボ生活をするのには覚悟がいるように感じたので、どうせやるならトコトンやってやろうじゃないか、という気持ちでブログに残しておくことにします。ちょうど7月1日っていう、1年が半分過ぎた区切りなのもあって。

外食するときは、周りに気を遣われない程度にふつうに食べようと思いますが、ひとりでの食事については完全に制限していきますね。1年目は毎月1kgずつ体重を減らして、12ヶ月で12kgを目標に。2年目はその上で2ヶ月で1kgずつで、12ヶ月で6kgを目標に。2年間合計で18kg減を目指したいと思います。この数値目標はかなり厳しいので、達成は困難かもしれないけど、ここを目指していきます。

 

達成したらどうなるかな。高校3年生のときの体重に戻るから、また100mを11秒で走れたりする・・・?

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。

世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。

食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

本当にお困りの方はご相談ください