活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

終日育児の日

カテゴリー: 子育ては親育て



少し前に書きましたが、終日育児の日を制定してます。あっ、写真はチョキの最近のイメージ写真です。

 

8ヶ月目で、つかまり立ちはほぼ完成系、あうあうしゃべり、ケラケラ笑い、ドアに手が挟まってるかのような音量で泣きます。成長が早すぎて、育児本での予習が追いつきません・・・。

 

同じ立場の男性で、1年くらい先をいってる方にお話を聞かせていただく機会がありました。みんな言うのは・・・「今が1番大変ですよねー」って。今っていつまでなんだろう・・・。

 

そんなわけで、朝、例のように5:30頃に顔につかまり立ちされて起きまして、そこから夜までボクが主体的にみる!という日があります。この1日が1番疲れますね・・・。ときどきだと、勝手がわからないので余計に大変なのかも。

ふだんヨメがどんな風にしてるのかを、肌で感じることができる日でもあるわけですが、まあ・・・大変ですね。言葉にならないです。

 

だけど、関わりを持った分だけ、チョキはボクを認識しているようだし、ボクがいないことで泣くようにもなってきたので、なんだか複雑な関係になってきましたね。

 

寝かせ付けるときは、槇原敬之さんの「どんなときも」がボクのテーマソングでしたが、なかなか寝てくれないときはガラガラ声になってしまいます。余計に寝ないじゃないかー!ってなるので、YouTubeでリストをきちんとつくって聴かせることにしましたよ。スピッツの「空も飛べるはず」がわりとお気に入りなようですね。スヤスヤ寝てくれました。


槇原敬之さんの「どんなときも」


スピッツの「空も飛べるはず」

 

話が変わりますが、槇原敬之さんの「どんなときも」。1行目から歌詞がすごすぎます・・・。歌いながら、反省しまくりでした・・・。

そんなぴろきちの育児日記でした。

最近の画像つき記事

ライター紹介

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。

世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。

食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

本当にお困りの方はご相談ください