子育ては親育て

不屈の精神 ~何度でも立ち上がる

チョキネタです。やっと7ヶ月たちました。8ヶ月目に入ります。

 

6ヶ月からつかまり立ちをはじめました。2ヶ月早く産まれた子がまだハイハイしてないという情報も・・・。あまりに早すぎて不安があるし、周りでは「立つのが早すぎるとよくないらしいよ?」といったボクにはどうにもできない不安あおり系アドバイスをいただいたり、いろいろと困りましたが、チョキは順調に育っています。

FacebookやTwitterでお付き合いいただいている方はおわかりのように、わからないことだらけで心がずいぶんバタバタしてきました。その甲斐あって、今はたいていのことは「個人差、個人差」とすぐに落ち着くようになってきてますね。だけど下痢になってから、すでに3週間で心配な・・・。

 

さて、そのチョキですが、何度か後ろにコテンとこけましたが、つかまり立ちを毎日繰り返しながら大暴れしています。

 

朝は早いときだと5:30頃からボクの頭を使ってのつかまり立ち。激しく迷惑ですが、これがかわいいってどういう感覚? ボクが親バカになるわけが・・・と思っていたけど、きちんとその路線で進んでいます。iPhoneの壁紙はきちんと子ども設定。子どもかわいい、わーいわーい。って感じです。自分で驚いてます。写真が2,500枚を越えています。だれが整理するの?(10~20年後にはきっと自動で整理してくれるサービスができているはず!)

 

それにしても、つかまり立ちって見てるととてもすごいことなんです。

何回こけても、立ち上がろう、立ち上がろうとします。何かがその先にあるわけでもないし、親がエサで釣ってるわけでもないのに、とってもフシギ。何度もコテンとなっていると、だんだんこけ方を覚えてきます。1ヶ月たった今は、真後ろにはこけないですね。ガタンと落ちることも減ってきました。

 

1日1日でみると、どんくさいだけだったのに、1ヶ月で見るとものすごい成長です。

成長速度が完全に負けているし、チャレンジ精神や姿勢でさえも、完全に負けています。子育てから学ぶことは、本当に多いですね。

  • この記事を書いた人
ぴろきち

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。 世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。 食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

-子育ては親育て

Copyright© ぴろきち , 2020 All Rights Reserved.