子育ては親育て

涙とチョキ

「お父さんが遊んでくれないから涙出てきた」
「どうしてお父さんと遊べないと想う?」
「・・・わからない」
「お父さんが帰ってきたとき、何してたん?」
「テレビみてた」
「お父さんとごはん食べてるとき、何してたん?」
「テレビみてた」
「その後は?」
「宿題してた」
「宿題終わってからは?」
「テレビみてた」
「今はテレビはみないの?」
「見たいのが全部終わった」

 

「好きなだけテレビ見て、それ終わったから急に遊ぼうって言われても遊べないときあるやんか」
「でもお父さんと遊びたいなーって思ってん」
「ずっと好きなことしてて、見たいのが全部終わったから遊ぼうっていわれても、気分よく遊べないのわかるかな?」
「わからない」
「急に言わないようにするにはどうしたらいいのかな」
「お父さんが帰ってきたときに、今日遊べるか聞く」
「お、ええ感じやん。帰ってきたときに聞くだけじゃなくて、他に工夫できることはあるかな?」
「急いで宿題をする」
「ええ感じやね」
「今度からは何に気をつけたらいいかわかったかな」
「お父さんと話してたら、涙でてたのが止まったよ」
「それはよかったね。次からは気をつけてね。急に言っても遊べるときもあるからね」
「お父さん」
「ん?」
「遊べる?」

  • この記事を書いた人

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。 世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。 食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

-子育ては親育て

Copyright© ぴろきち , 2022 All Rights Reserved.