活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

ぴろきちウサギ2014春~ヨメと子どもが帰省してます

カテゴリー: ぴろきちコラム

ヨメの実家、岩手県の雪が溶けて暖かくなってきました。
ボクの3月終盤は集中力のいる仕事のピーク&4月のはじめはこれからの調整。

そんなわけで、この時期は帰省にぴったりの期間です。

 

飛行機もオフシーズンでずいぶん安い。
といってもLCCとは比較にならない、アジア旅行よりも高額な帰省ですが・・・。

 

昨日から、帰省で、もちろん子ども連れです。

それと同時に、ボクのひとり生活のはじまりはじまりです。

すぐやる、とはこういうこと

カテゴリー: 子育ては親育て

ボクには「慎重」という強みがあるのですが、 このせいか、別の何かが引っかかって、行動にすぐ移すことが苦手です。   ところが、子どもと遊んでいるとき、発見がありました。   その日は、積み木で遊んでました。 ウチの子は積むことをあまりせずに、ボクが積んだのを壊してばかりいます。 壊したときに、ボクが「あいたー!」というと声を出して笑います。   なんてやつだっ!     しかしながら、積み木の楽しさがまだ伝わっていないんだな、って思ったので 同じカタチのモノをどんどん高く積むってことを試してみました。   筒状のカタチをしたものや、 …

2才になりました

カテゴリー: 子育ては親育て

いつのまにやら2才を迎えました。
早いのか、遅いのか、短かったのか、長かったのか、振り返ってもよくわかりません。

確実なのは目の前にいる子が、着々と成長している事実。抱っこしたら折れてしまいそうだった赤ちゃんが、いつのまにかボクの腰を折りそうな重さにまで成長しました。

ここまで谷あり谷あり谷あり、そして山ありでしたが、彼が成長する日々から学んだことはいくら伝えても伝えきれません。

そして、ボクは父親として2才になったんですね。2才なりの観察力や判断力、行動力が身についてきたように感じています。また、大きな変化を迎えることになった2年+αでした。

 

あとで見直せるようにと、ここまでの彼の様子を書き記しておくことにします。しかしながら、ボク(父)だけの視点で書いてることは要注意ポイントです。

 

[ 特徴 ]
■パワフルで活発
■投げかける言葉は理解している
■食べる
■愛想がよく、笑顔
■注意されると、ごまかす
■人と争わない
■注意深い観察力
■マネと実行が早い
■人の役に立とうとする
■写真を撮るときは、必ず顔をつくる
■生まれたときからイケメン。けど今は・・・
■電子機器関係が好き。iPhoneの操作かなりができる。
■自分の動画をみて、声を出して笑っている
■家から出ると、気を遣っている
■市バスが好き。ミニカーも好き。
■ひと言も話さない
■反抗期、はじまった
■お父さんが嫌われ役

[ 方針 ]
■行いをほめる
■叱るときは理由を伝える

浄土ヶ浜~3.11で流された妻の故郷へ行く [岩手県宮古市]

カテゴリー: ルーツの旅~世界遺産・遺跡・神社など

3.11の震災が起きたのは、2011年。 それから2年あまりが経って、やっと行くことができました。とはいっても、震源地の仙台ではなく、三陸海岸沿いをずーっと北上した宮古市(岩手県)です。宮古市には、おばあちゃん(妻の父の母)の家がありました。 景色がきれいなことで有名な、浄土ヶ浜の近くです。     震災当時、おばあちゃんは施設に入っていたらしく、避難する必要がなかったと連絡をうけていました。 でも、妻によると、「おばあちゃんの家の前は、海だったような気がする!?」とのこと。具体的な住所を覚えていなかったことからも、不安だけが増していきますが、できることは何もありません。内…

花巻空港近くのふしぎなそば処「遠藤」(岩手県)

カテゴリー: グルメ(ラーメンなどなど)

妻の実家、岩手県。花巻空港に着いてすぐ、食事の心配です。

空港で探したところ、近くにそば屋を発見。

子どもが食べやすいものってことで、さっそく向かうことにしました。

車で数分で到着です。岩手県は広くて大きいし、駐車場ありました!

岩手県花巻空港近くのふしぎなそば処「遠藤」3

 

このあと店内であんなものをみることになるとは思いもよらず・・・。