ぴろきちコラム

1分の価値

人生は3万日しかないとよくいわれていますが、1日の価値、1分の価値っていったいいくらなんだろう?

日本人一人あたりの生涯収入額の平均が、サラリーマンの場合でおよそ2.4億円だそうです。わかりやすく2億円で考えてみたいと思います。

 

人生30,000日×24時間×60分=43,200,000分

人生30,000日×24時間=720,000時間

 

2億円÷43,200,000分=4.63円(1分あたり)

1分あたりで計算すると約5円!高い?安い?

 

2億円÷720,000時間=278円(1時間あたり)

1時間あたりで計算すると約278円!高い?安い?

 

2億円÷人生30,000日=6667円(1日あたり)

1日あたりで計算すると約7,000円!高い?安い?

 

命を次の世代へつないでいく度に、人は進化してきたので、自分の代で消費して目減りさせてしまうのではなく、これよりも高い価値を生み出していきたいですね。

 

実際には人生はずっと横ばいではないので、1分の価値は平均して計算するものではなくて、20代の頃と70代の頃と違ってくるんでしょうけどね。

  • この記事を書いた人
ぴろきち

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。 世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。 食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

-ぴろきちコラム

Copyright© ぴろきち , 2020 All Rights Reserved.