活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

バスケットボールをはじめたので

カテゴリー: ぴろきちコラム



同友会の青年部から誘ってもらって、バスケットボールをはじめました。

アトピーが心配で引きこもりなボクが運動する気になったのは、鍼灸師の 松野 さんのおかげなんですけど、汗をかくのが気にならなくなってるのはとても大きな変化。そんくらいアトピーに悩まされてきたし、手強かったんですけども、今はほぼ通院なしになるまでに改善されてるわけでして行くのは年1あるかないかにまで。自分でも多少ですが努力しました。一生治らないと何人からも何度も言われ続けてきただけに感動ものです。

 

さてバスケ。

懐かしい話ですが、小6のときに1年間だけやってました。中学にはバスケ部がなかったので続けられずラグビー部に入ったのでそのままに。41歳すぎてからの再開なので、30年ぶりくらいになりますね。時間の流れってすごい。キャプテンだったなんて自分でも信じられないレベルにまでダウンしてますね。
あの頃の自分をイメージすると、なかなかその通りに動けなさそうなのを感じます。その前にケガしないように気をつけなくては。

 

まず手をつけたのはイメージトレーニング!名作スラムダンク を全部読み返しました。そして泣いた。3回は泣いた。感動するわー!あらためてオススメします、すべての人に。努力することの大切さを改めて感じました。

 

そこからこのボテっとした身体をどうするか考えたところ、まずは筋トレと走ることをしようと。走れる自分自身でありたいなと。そうだったあの頃に少しでも戻りたいな。いや、今からそう進化したい、のほうがいい表現かな?とにかく走れるようになりたいなって。走れさえすれば、フワッと跳んで、フンワリ置いてくることだってできそうだし、何よりバテてからも走れるってカッコいい感じする。

 

そこからジム通いをきちんとするようになりました。それまではダイエットのためとか、仕方なく通っていた止まり。それがジムに行きたくなる!なんてフシギですね。同じ行動なのに意味が変わったんでしょうね。

 

そして1ヶ月経ちまして、ジム内での計測ベースですが、体重1.5kg減ってました。走るペースは速くないけど、30分走れるようになってきました。もうちょっと速く走りたいとか、もうちょっとあれやこれやをしたいはあるけど、少しずつ進んでる実感がありますね。

目標までまだまだあるけど、この方向で続けていこう。バスケ、すごいな。

最近の画像つき記事

ライター紹介

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。

世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。

食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

本当にお困りの方はご相談ください