子育ては親育て

お父さんの日とチョキ

「お父さん、いつもありがとう、これあげるね」
「うん、ありがとう。これなに?」
「お父さんはー、いつもがんばってるからー、これ使ったらいいよ!」
「そうか、これって何回でも使えるの?」
「そうだよ、好きなだけ使えるよ」
「お父さんは暑がりだから、風呂上がりは涼しくしたいんだけど、その時はこれを使えばいいのかな」
「そんな時は、風あびせけんを使うといいよ、涼しくなれるよ!」
「つきあいけんは、11年使えるって書いてるねんけど、11年たったときも付き合ってくれるの?」
「18才のときも付き合ってあげるよ!」
「なんでもけんは、何回でも使えるみたいだけど、こればっかり使ったらいいんじゃないの?」
「そんなことしないで、上のトーレニングけんから順に使おうね!」
「わかった、ありがとう」

 

「お父さんは、ホントいつもがんばっててえらいねぇー」
「それお母さんが言うてたん?」
「ううん、ボクがいつも見て思ってるんだよ」
「(深い話やで)」

  • この記事を書いた人

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。 世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。 食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

-子育ては親育て

Copyright© ぴろきち , 2022 All Rights Reserved.