活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

アンパンマンミュージアムには子どもを連れていくタイミングがある!

カテゴリー: 子育ては親育て



先日アンパンマンミュージアムに家族3人でいってきました。
子どもは、今までにみたことがないくらい、疲労困憊になるまで1日遊びきりましたが、
親としては情報いっぱいで乗り込んだので、充実の時間を過ごすことができました。

 

日程選び

いったのは月曜日でした。
ぱっと見は「平日なのにこんなに人がいるの?」と感じましたが、
そこそこ空いてて、混雑待ちはナシで、十分に自由に遊びたおせる状態です。

 

午前中は別のところに寄ったので、
umieモザイクモールでランチを食べて、
アンパンマンミュージアムへは12時頃に行きました。

 

神戸アンパンマンこどもミュージアム内

払った金額よりは、予想外に狭い印象でした。
でも対象年齢にあたる子どもにはちょうどの広さかな。
これ以上広かったら、親は追いかけ続けないといけないかも?

 

他には全体的に子どもだましな感じがしたけど、大人の視点かな。
当人は、きゃっきゃ言いながら、走りっぱなしで見失いまくりでした。

 

ミュージアムの1番奥にステージがあって、その時間は先にチェックしておくのがおすすめ。
ボクは気づかずに、遅れ気味でいきましたが、
ステージ中は、ウチの子どもはポケーっとしてたけど、後のテンション高めでしたね。
時間外はアニメが流れてるようです。

 

夕方にもステージに行きましたが、
先に時間をチェックしておいたので、よさげな席をとりました。
前と中央は、アンパンマンたちがすぐそこまでやってきます!!!
ばいきんまんは、ボクがみても怖かった!

 

そんなに遊びつづけられる感じはしないんだけど、
「アンパンマン」のせいなのか、何度も何度もあちこちで遊んでました。
子どもの動きが早いし、大人サイズでは付いていくのがめんどくさいので、
少し離れて見守ってただけでした。
コケたりしたときだけ、よしよしかまってました。

 

ショッピングモール

・・・っと!!

中央にある吹き出し?から下を見ると、何やらはじまる様子。
ミュージアムとは別で、ショッピングモールがあるようです。
急いで1Fへ移動。
するするっと下へ移動できなくて、一旦外に出ないといけないのは、
冬の寒い時期で、子連れにはツライところ。

 

でも、ツイてましたね。

 

アンパンマンが!いました!!!

 

(恥ずかしがって行けないんじゃないかな・・・と思ってたのですが)

今しかチャンスないよ、ってそっと背中を押したら、
一歩ずつアンパンマンのとこに行きました。

 

そしてバッチリのツーショット!
アンパンマンミュージアムには子どもを連れていくタイミングがある!

 

それでボクが思ったのは、「こっちのモールって無料じゃないの?」
っていう・・・。

 

ミュージアムでもモールでもイベントがあるようで、
両方のスケジュールをチェックしなきゃいけないのねっ!
モールのイベントだけでもいいのなら、ここは無料なのねっ!
でもモールは遊ぶとこは特別なくて、お店ばかりなのねっ!

 

そこから上(ミュージアム)に行ったり、下(モール)に行ったり、
ミュージアムで遊びまわったりを続けてて、
「いつになったら終わりがくるんだろう・・・」って思いながら、
「終わりがないんだろうな・・・」って知りました。

 

親には肝心です。

「終わりがない、です」

 

 

最後のほうのステージで、
(観覧席は暗いこともあって)少しウトウトしていたようなので、
気持ちが引きずらないように何とか帰るきっかけをつくって、
ささっと連れ帰りました。
16時をまわってました。

 

帰りは、車に乗せて出発した瞬間に寝ましたね・・・。
お父さんもお母さんも寝たかったですね。

 

この日会えたのは、
・アンパンマン
・食パンマン
・メロンパンナちゃん
・バイキンマン
・ドキンちゃん
でした。
パンフレットをみると、もっともっとたくさんいるようでした。

 

まとめると

1日をふりかえって、アンパンマンミュージアムをまとめると

・まず優先して、イベントスケジュールをチェックしたい
(チケット売り場などに掲載あり)
・1Fのモールでもイベントがあるので、スケジュールはあわせてチェックしたい
・(子どもがハマると)いつ帰れるかわからない。
親の都合で連れだすのは工夫がいる。
・食事時間は、柔軟に予定を組む。直前に食べておくのがおすすめ。
・人によっては、ミュージアムは行かなくていいのかもしれない。
・モールだけでも十分楽しめる人もいてそう。

 

最後に

最重要なのは、連れていく子どもの時期のようです。
1人で遊べる年齢まで育っている必要があって、
さらにアンパンマン大好き!のときが狙い目で、
そこが子どもの需要ピークのようです。

*知人では、ピークが過ぎてしまっていて、1時間で帰った人がいるようです。

 

施設案内

 

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

ミュージアム / 10:00~18:00(最終入館17:00)
ショッピングモール / 10:00~19:00
*定休日 / 元日(*HPでチェックしてね)

 

■所在地

兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-2
TEL:078-341-8855

 

■入館料金 / 一律!1,500円(税込)(1歳以上)
*小学生以下のお子様には記念品付き。
*ミュージアムは再入館できます。
*ショッピングモールは入場料無料。

驚きだったのは、1人いくら、の一律料金でしたね。

 

駐車場おすすめ

帰る時間を親の都合で決めにくい、という考えから、
1日料金のところをオススメします。

自信がある方はumieの駐車サービスでもいいかも。

 

*近隣の相場は、「当日24時まで最大1,000円(~1,200円)」かな。
ボクは900円のとこに止めました。時間を気にせず過ごせました。

 

 

次のだれかにお役に立つようにまとめておきますね。
混雑をうまく避けて、目いっぱいお子さんが楽しめますように。家族の時間が充実しますように。

*ウチの子どもの年齢は、2才10ヶ月。普段から「アンパンマン!」「アンパンマン!」と叫んでいます。

最近の画像つき記事

ライター紹介

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。

世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。

食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

本当にお困りの方はご相談ください