活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

チョキとヨッシーのボスから学ぶ経営哲学

カテゴリー: 子育ては親育て



Nintendo Switchとヨッシーを買ってしばらく経ちましたが、みなさまにおかわりないでしょうか?チョキの環境は順調に進化していますので、本日もご紹介したいと思います。

 

チョキ「お父さん、今日時間あるん?」

ぴろ「今日はあるよ。どうしたん?」

「ヨッシーでボスがおんねん」

「がんばって倒せや」

「今日やってんけど何回やっても死ぬねん。だから助けて」

「うん、いいよ」

「じゃあ2人プレイに切り替えるね」

「準備万端やん」

「お父さんそいつ倒してくれたらいいよ」

「わかった、こいつがボスやな」

「頼むね」

「(・・・ってチョキ!・・・隅っこで飛び続けてるだけ、逃げてるだけやんけ・・・!)」

「お父さんがんばって」

「う、うん。チョキは戦わないの?」

「ボクもいっしょにおるから大丈夫」

「よし、こんなもんやな」

「さすがお父さん、ボス倒せたね」

「せやな、おまえ全然戦ってなかったけどな」

「オレが戦ったら負けるやん?だからお父さんが戦ったらいいんだよ」

「そういうもんなんか・・・」

「これで明日も次のステージに進めるよ、お父さんありがとう」

 

*ビジネスパーソンのみなさま、おわかりでしょうか?これが人の使い方、もとい人の活かし方というものです。チョキから学ぶことは本当に多いですね。ヨッシーのボスを倒してええ気になってしまう程度の小物のボクは、明日もたくさん働きます。

最近の画像つき記事

ライター紹介

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。

世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。

食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

本当にお困りの方はご相談ください