活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

チョキと貯めたお小遣い

カテゴリー: 子育ては親育て



ぴろきち「チョキってけっこうお小遣い持ってるよなー、何か買うん?」
チョキ「オレな、スイッチ欲しいねん」
「スイッチいくらするん?」
「えっと、38,000円かな」
「今なんぼあるん?」
「29,000円」
「本体なんぼするのん?」
「32,000円」
「あと6,000円は何なん?」
「ヨッシーのゲーム欲しいねん」
「じゃあ本体とゲームとが欲しいねんな」
「うん」

 

ぴろ「お父さんな、お小遣いけっこう貯めてるねん」
チョキ「どういうこと?」
「本体買うのに半分だしたろか?」
「え!!!」
「お父さんが半分出したらどうなるん?」
「えーとえーと、16,000円だから、オレも16,000円で買えるね!(電卓)」
「そうやね、いくら残るん?」
「29,000円から16,000円引いたら13,000円残るね!(電卓)」
「そしたらヨッシーも!?」
「買えるね!やったー!やったー!」
「チョキ、よかったな」
「やったー!やったー!」
「いつ買いに行くん?」
「やったー!やったー!やったー!」
「おい、いつ買いに行くねん」
「やったー!やったー!やったー!」
「(ふっ、まだまだ子どもやな)」

最近の画像つき記事

ライター紹介

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。

世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。

食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

本当にお困りの方はご相談ください