活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

より効率よくの追求

カテゴリー: ぴろきちコラム



2019年、あけましておめでとうございます。

 

年末年始は最低限だけ休みをとれたのですが、休んだというよりは家の片付けを手伝っていた、といったところです。頭を休めることはやっぱり苦手でして、これからのことを目いっぱい考えてばかりいました。

 

 

昨年のブログをみてみると、「なんとかやってみよう」を掲げて1年間過ごしていました。2019年もこれを続けていきたいところですが、はじまってすぐなのに、春までのタスクが溢れてしまっています。なので、仕事の効率化を追求していくことにしました。だいぶ効率よく働いてるほうだとは思うのですが、ご依頼が急増していることもあって、対応が追いついていない状況なのが理由ですね。

 

ご依頼以外にもやりたいことや試したいことはたくさんあるのですが、柱になっている事業でまだまだ効率よくできるところが残っています。これまでは、「昨年通り」を続けてきたのですが、抜本的にテコ入れして効率化を進めていくことにします。例えば、PCにインストールしているソフトをいくつか入れ換えたりします。スマホのアプリもあわせて変わりそうですね。スマホのホーム画面がずいぶん変わるかもしれません。

仕事の内容はWEBサポート・PCサポートといわゆるIT系ですが、やり方は会いに行ったり、紙に書いたり、アナログな手段をたくさん使ってきました。これらをできる限りデジタル化することにします。アナログなツールはけっこう好きで、会議手法や文具にこだわってたりするのですが、これからの時代を考えたときに、もっと別のやり方で成果を出したほうがいいな、って思いました。なので、アナログよりのツールを手放して、より効率化するよう進めていきます。

 

自分のところの効率化を進めるので、顧問先やお客様での取り組みも、より効率化していきます。それによって、今より楽に売上げをあげることができたり、チームビルディングの強化につなげたり、バックオフィス業務の経費削減につなげていきます。顧問先の効率化をより進めることで、ススムワークとしてもできることが増えていきます。

 

 

独立して今年で16年目に入りましたが、まだまだできることはあるし、まだまだやり方はあるって強く感じています。アイデアレベルのものがたくさんあっても成果につながりにくいし、どうやるか、にこだわりたいところですが、ひとつずつ、なるべく重要なところから、効率よくやっていきたいですね。

 

どんな1年にできるかな、楽しみですね。

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。

世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。

食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

本当にお困りの方はご相談ください