活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

2018年1月がいった

カテゴリー: ぴろきちコラム

電子レンジでチンして待っている間、たったの1分が長く感じるのに、なんてことでしょうか。2018年1月があと1日で終わりますね。たった1分が長く感じることがあるのに、1ヶ月が過ぎるのが早いこと!40歳になるのが早いこと!41歳ももう数ヶ月のところまで迫ってきてます。早すぎる。   この1ヶ月何をしたのか、時間をとってきちんと振り返りをしていますが、なかなか充実した月になっています。基本的にコソコソ隠れて行動している隠密タイプですが、人と会う約束が多くなりました。仕事のご紹介をいただいたこともあり、アポイントが詰まって、ボクには厳しかったです。土曜日には毎週ぐったりになっていました。仕事…

なんとかやってみよう

カテゴリー: ぴろきちコラム

2018年になりまして、4日目ですが、思うことがもうたくさんあって、溢れてしまっています。

しかしながら、2018年をどんな年にするかは、考えをまとめておきたいところなので、ブログに書いておくことにしました。

 

「はじめての・・・」が多かった一年

カテゴリー: ぴろきちコラム

2017年は、はじめてが多かった一年になりました。

 

はじめてのタイプの新規事業を始めて

はじめての電話営業を経験して

はじめての軌道に乗せるまでの努力をして

はじめての挫折を経験して

はじめての自分の強みを発見して

人に心から頼ることをはじめて決断して

周りからの応援・支援ではじめての復活を経験して

・・・とたくさんのはじめてがありまして、ひとつひとつで深く感じることがありました。全体的に割りと無茶をした1年になりました。これまでの経験が活かされている領域が少なすぎました。

新しい1日

カテゴリー: ぴろきちコラム

今日から、新たな1日をはじめました。

昨日までと同じのようで、まったく異なる1日です。

 

今年から企んでいることが、より良い方向へ進むために、そしてより早く進むために、周りのチカラをお借りすることにしました。

ボクだけの考えでは、必ず死角ができてしまいますし、自分の考えだけを信じるのは無謀ですよね。

 

自転車とコマとチョキと

カテゴリー: 子育ては親育て

チョキから学ぶことは多い。 小さい頃のボクそっくり…ではなく、今のボクのままだ。そして欲望にはボクより素直だ。彼と接しているととても為になる。   「そろそろ自転車のコマ外してもえんちゃうの?」「ぜっっったいにイヤ!!!」 1度痛い目にあってから話が平行線だ。イヤな理由はすべて理解しているつもり。 でも彼の自転車ライフなのだから、どうせなら彼には楽しくチャレンジしてほしい。さて、どうしよう。作戦を考えてから再アタックしてみた。どうやらチャレンジしてみる気になったようだ。   コマなしでそこそこ乗りはじめた頃に彼がこう口にした。「お父さん、自転車の練習って楽しいな…