活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

お父さんの日とチョキ

カテゴリー: 子育ては親育て

「お父さん、いつもありがとう、これあげるね」 「うん、ありがとう。これなに?」 「お父さんはー、いつもがんばってるからー、これ使ったらいいよ!」 「そうか、これって何回でも使えるの?」 「そうだよ、好きなだけ使えるよ」 「お父さんは暑がりだから、風呂上がりは涼しくしたいんだけど、その時はこれを使えばいいのかな」 「そんな時は、風あびせけんを使うといいよ、涼しくなれるよ!」 「つきあいけんは、11年使えるって書いてるねんけど、11年たったときも付き合ってくれるの?」 「18才のときも付き合ってあげるよ!」 「なんでもけんは、何回でも使えるみたいだけど、こればっかり使ったらいいんじゃないの?」 「…

経営理念と事業計画

カテゴリー: ぴろきちコラム

想いを文章にやっとできたばかりなんですが、平行して事業計画をつくってきました。   カウンセリングの先生に、経営理念に込めた想いを話してたら、先生に想いがうつったみたいで、先生が泣きはじめてしまいました。そんなつもりなかったんだけど、なんだか自信になったよ。文章として考えただけじゃなくて、想いも込めることができたんだなって感じました。よかった。   事業計画書は作成途中なんですが、こもって取り組んでいると、向き合いすぎてるせいか悶々としてくるのですが、その時はすぐに筋トレするようにしています。おかげで、最近ムキってきたかもしんない。いや、まだまだかな。いつのまにか、筋トレす…

チョキと朝食

カテゴリー: 子育ては親育て

チョキ「お父さん、朝ごはんもちゃんと食べたほうがいいよ」 ぴろ「食べたらどんないいことがあるの?」 「たくさん成長できるよ」 「たくさん成長したらどんなことが起きるの?」 「もっといろんなことができるようになるよ!」 「どんなことができる?」 「もっとたくさん遊べr・・仕事ができるようになるよ!」 「もっとたくさん仕事ができたらどんなことが起きるの?」 「みんなにいいことが起きるよ!」 「(オマエ、悟りでもひらいたのか・・・?)」

お父さんと経営理念とチョキ

カテゴリー: 子育ては親育て

チョキ「お父さん、経営理念っておもしろいねんなあ」 ぴろ「あれ?そういうもんなん?」 「だって、こんなんこんなん書いてるやんか」 「そうか、これはお父さんががんばって考えてきてん」 「(ボクがつくってきた経営理念を順に読み上げるチョキ)」 「(これは泣ける・・・・・)」   この土日に、”理念の母”と仲間のところで、経営理念をつくってきました。難しい文章を使わずに、チョキくらいの年齢でもわかるようにと言葉をわざわざ選んでつくりました。帰ってきたら、チョキがさっそくこんな感じだったので泣けましたね。。。(これはごいっしょしてた方だけがわかる表現かも)   ホームページに、でき…

雨と仕事とチョキ

カテゴリー: 子育ては親育て

ある日の食後・・・   ぴろ「これから雨やねんて」 チョキ「それなら家におったらええやん」 「でもやりたい仕事あんねん」 「そしたら仕事いったらええやん」 「でも雨降ってたら、行くのイヤになれへん?」 「そしたら家におったらええやん」 「いや、そういうことじゃなくて」 「どういうこと?」   「やりたい仕事があるけど、雨で濡れるから行くのんイヤやんか?」 「そしたら明日にしたらええねん」 「いやだからそういうことじゃなくて」 「どういうこと?」   「おまええらい考え方がシンプルやな」 「お父さんが難しく考えすぎなんちゃう?」 「んー、雨降ってるときでも学校行くや…