活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

ゴールデンウィークの六甲は大渋滞!

カテゴリー: ぴろきちコラム



「こんなときに行くやつおらんやろ・・・」って言われそうですが、用があって行きました。

それなりに混むのはわかっていたので、ナビで検索して1時間のところ、30分早く出たんです。だいたい予定通りくらいで山頂まで登ったのですが、ここからが・・・!

地図のA~Bルートが激混みでした。

この2kmくらいを進むのに2時間かかるなんて、どこで予想がついたでしょうか・・・。

100m進むのに10分かかります。

ほとんどが止まっている状態!

そしてこのルートのとこは、auが圏外!連絡もできないなんて、なんてこった!

 

六甲山上を移動するルートにぽつぽつ駐車場があるようなんですが、どこも満車になってます。「この先はどこも満車です!」と表示が出てます。

満車になってるんだから、みなさんUターンしてはよ帰ってくださいよ・・・と思いながらも、並んでいる人たちはどこへ行くのか、この混み具合がどこまでつづいているのか、気になっていました。

1歳の子ども付きだったので、途中から大泣き・大暴れで大変でした。目的地までよくがんばったと思います。

 

B地点あたりがボクの目的地でしたが、もっと先まで渋滞はつづいていました。終点がどこなのかはわからずじまいです。最後まで並んでたら何時間かかるんだろう・・・。

ボクが通ったのは5月5日のA~Bルートでお昼前後でしたが、反対向きはガラガラ。西から東のみ混んでいたので、反対方面であれば難なく通行はできました。

大阪から向かって、高速を「魚崎IC」で降りて、表六甲ドライブウェイをあがっていきました。今から思えば、「芦屋IC」で降りて、「芦有ドライブウェイ(有料)」を通れば2時間短縮できたはず。ナビはそんなところまでわかりませんからねぇ・・・。

宝塚方面からでもいいんでしょう、たぶん。

 

ともかく山の上は激混みで、連休にいった日光東照宮を思い出しました。当時は子どもがいなかったけど、今回は子どもがいたので、あわてましたね。

休みの貴重な時間なので、渋滞は避けたいところですねっ!

 

最後に詳細がみれるように地図をのせておきます。


大きな地図で見る

最近の画像つき記事

ライター紹介

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。

世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。

食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

本当にお困りの方はご相談ください