活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

2009年、西宮えびすに行ってきた

カテゴリー: ぴろきちコラム



西宮えびす
体調が回復してきたので、えべっさんに行きました。土日だとますます混むでしょうからね。このえべっさんって、どうやら関西だけの風習なようで・・・?岩手の姉ちゃんは「何それ」って感じです。

これまではずっと大阪の今宮戎に行っていたのですが、今年は西宮えびす神社へ。
西宮えびすと今宮戎と、ルールが同じなのか全く知らないのですが、元々の今宮戎のルールも知らないまま、テキトーにやってきたので、まぁいいかってな感じで行きました。えべっさんには秘書が同行です。

この地域はオシゴトの事情で少し詳しかったので、秘密の激安コインパーキングに入れようと思ったんですが、そのエリアは通行止め・・・。あぁそうですか、この区域はダメですか・・・。残念でしたが、ベタにEBISTA(阪神西宮駅パーキング)へ駐車。

徒歩で向かう途中、入れ違いで帰る人たちが福笹を持っているのですが、ボクが持っているのと違う感じ・・・なんだろ、小さい?ちゃちい???笹がプラスチックな気がするけど・・・。
あ、知らない人のために簡単に解説すると、えべっさんは「商売繁盛を願ってお参りに行って、福笹をもらって帰る祭り」?です。「福笹は事務所に1年間飾っておいて、翌年お参りにいくときに前の福笹を持参して納める」んです。昨年はありがとね!って感じで。だから、ボクは昨年の今宮戎の福笹を持って、西宮えびすに行ってるんですが、持ってる笹がずいぶん違うんですね。大阪と兵庫のお隣さんなんですけどね。

屋台がたくさんたくさんある通りを過ぎて、西宮神社に入ってからも、まだまだ屋台は続きます。だけど、入ってすぐに福笹を納めるところがあるんですが、今宮戎とだいぶ違う・・・。
西宮えびす
違うのはいいんですが、、、山積みになってて汚いんですが(失礼)、とにかくここに笹を納めて、奥に進みます!

西宮えびす
屋台に誘惑されながら奥に進むと、ひらけた場所へ。「福笹」って書いてあるんですが、今宮戎と違う、全然違う!なんかこじゃれた感じです。今宮戎は音楽かかってたんですが「しょ~ばい、はんじょで ささもってこいっ♪」って。こっちは、音楽なんてかかっていませんし、福笹を売ってる場所も小さい。ちいさ!ちいさすぎ!これで夜も捌けるんだろうかと心配しつつも本堂の方へ。

西宮えびす
平日だというのに、さすが、えべっさん!混んでいます。ここでは入り口で、シャンシャンとお祓いしてくれるみたいです!なんかいい感じ。お参りして出口へ・・・と思ったんですが、何やら人だかりが。あーそういえば!「招福マグロ」というごっついマグロが奉納されてるんでした。入り直して、いざマグロへ!
西宮えびす
このマグロって、冷凍されていて、お金を張り付けるんです。硬貨を張り付けると金運に恵まれると言われているので、ボクもやっておきました。これでバッチシです!ちなみにこのマグロは、最後は関係者のみなさんのオナカへ行くそうです。約1600人前だそうです。

帰りに、おみくじを引いて、福笹をもらって帰るんですが、おみくじは「吉」。ぴろきちと吉で今年はダブル吉です。ってよくわかりませんが。
福笹は、1000円と3000円の2つから選択するみたいなんですが、今宮戎と勝手がずいぶん違うなぁと。たしか今宮のは5000円からで、福笹にどれだけお守りとか小判を付けるかで金額が変わったんですが、西宮えびすはものすごくシンプルです。それにならって1000円のをもらって帰りました。
はたしてこれが吉と出るか、凶と出るか、また来年もえべっさんにいけるように今年一年がんばっていこうと思った今日この頃でした。

P.S.
寒いなか、おさるさんが働いていました
西宮えびす

最近の画像つき記事

ライター紹介

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。

世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。

食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

本当にお困りの方はご相談ください