ぴろきちコラム

2006年を振り返る

2006年は、躍進する年のはずでしたが、
振り返ってみると、いろんな意味で「もがく年」になりました。

これまでの仕事を継続しながら、
かなりの量と、かなりの範囲にわたって、新たな仕事に取り組みました。

よく動いて

よく笑ったり

よく怒ったり

よく泣いたり

よく落ち込んだり

しましたが、クライアントの事業に関しては、
数字では目標達成をし続けることができたと思います。

ただ、なりふり構わずにやりすぎたので、
全体のプロジェクトでは成果が出ているにも関わらず、
ウチには成果がきちんと落ちてこない仕組みになってしまっていました。

眠れなくなるような痛手もうけてしまいました。

全体のさまざまなバランスが悪いのが問題だと気づき、
ちょうど良い機会だと思い、
事業計画書の作成に取り組みはじめました。

この行動がきっかけとなったのか、いろんな出会いがうまれました。
めずらしく名刺がなくなりました。

多くのことに気づきました。

いろんなアイデアがうまれました。

多くのことに悩んだりもしました。

いろんな方にお世話になりました。
# イニシャルか、ニックネームかに、
# 「A」か「K」の付く方が妙に多いです。何かのキーワード?

さらに、多くのことに取り組みました。

よくデジャブを体験しました。

宝くじも買ってみました。

いろんな自分に気づきました。

それで、
人生の真理(みたいなもの)を見つけることができました!

もうゴールを見つけてしまったつもりでいます。
あとは、好きなようにライン(道)を描くだけになりました。

これによって、
これまでの考え方や取り組みの中で、
間違っていた箇所があることを発見できました。

29年8ヶ月の人生で、「失敗した」と思っていた過去から、
多くのことを吸収しなおすことができました。

# すべての事象を、この真理で説明できる気でいるのですが、
# 周囲の人に話したところ、伝わった感があまりありませんでした。
#
# (情報を伝達するチカラが私に不足しているからだと思いますが、
#  あまりにも凝縮しすぎているため、とも思っています。
#  ここでは、公開しないでおきます。)

来年は、ついに30歳になります。

ひと言でまとめられる年になるとは思えません。

人生のゴールは見つけましたが、
ビジネスでのゴールをきちんと作り上げていきたいと思います。

新たなことに挑戦しますが、
それ以外にも、いろんなことが起きそうな気がします。

すべて、笑って、乗り越えていけそうな気がしています。

2006年は、私の中では、もう10月くらいに終わってしまっていたのですが、
みなさんにつられて書いてしまいました。

テレビをほとんどみない&ひとり身の生活(期間限定)をしているので、
正月気分がまったくといっていいほどなく、
2007年への取り組みを続けています。

最後に!

これをみられた方へ

今年はたくさんお世話になりましてありがとうございました。

来年は、よりたくさんお世話になると思いますが、
どうぞよろしくお願いします

ほんまに、ほんまに、えらい なが~い1年でした。

本当にお困りの方はご相談ください

  • この記事を書いた人

ぴろきち

ぴろきちです。大阪生まれで大阪育ち。関西人らしくないと薄々感じてましたが、どうやら血は大阪人じゃないようです。環境で大阪人になってもよさそうなのにね。 世界遺産めぐりが好きで特に遺跡に興味があります。他には神社や寺めぐりをして、御朱印集めをはじめてまもない状態。自分のルーツ・人のルーツをたどることが好きで、家系図づくりをしていますが、4世代より前へなかなか進めずにいます。肌が弱いので、タバコの煙が苦手。お酒もほぼ飲みません。 食べ過ぎたりもしたけれど、ぴろきちは元気です。

-ぴろきちコラム

Copyright© ぴろきち , 2019 All Rights Reserved.