活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

「ボク、自転車のカギなくしてん」

カテゴリー: 子育ては親育て

ぴろきち「あ!何してるん」 チョキ「自転車のカギなくしたから探しててん」 「どこでなくしたん」 「もう見つけたから大丈夫」 「どこにあったん」 「すべり台の草のところで光ってるって、友だちが言ってた」 「友だちに見つけてもらったんや。なんか言うといた?」 「ありがとうって。お父さんは何してるん?」 「仕事終わって帰ってきたところ」 「今日は会社?お客さんのところ?」 「今日は会社」 「それにしてもお父さんはえらいよね、たくさん働いて、人を幸せにして」 「え?」