活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

激しい喜怒哀楽

カテゴリー: ぴろきちコラム

あるモノを手に入れてから、自分の感情と向き合えるようになりました。

それから、涙を流して泣くようになり、自分のことのように喜ぶようになり、人の哀しみを感じるようになりました。それも、ほどよく。

激しい喜怒哀楽

 

変わりに失ったものがあります。

37才、成長と挑戦と嫌われることと

カテゴリー: ぴろきちコラム

37才、成長と挑戦と嫌われることと

4.11で37才になりまして、Facebookでたくさんのメッセージをいただきました。本当にありがたいことです。

ボクはというと、いただいたメッセージやコメントにお返事することもままならず、今年はものごとがなかなか容易に進まないようで、当日から時間に追われてしまい、今日になってしまったのですが、記事を書いておこうと思います。

2週間ぶりの再会

カテゴリー: 子育ては親育て

20時前に寝ましたが深夜に目が覚めてしまいました。周りをみると、ボクが布団から追い出されていました。子どもが居座っていました。追い出してくるほど、大きくなって帰ってこられたようで・・・。

ひとり生活の終わりに向けて

カテゴリー: ぴろきちコラム

ひとり生活の終わりに向けて

もう数日で、帰省しているヨメと子どもとが帰ってきます。

ひとつ前の日記では、タイトルでわかっていただけるかと思うのですが、淋しくて死にそうでした。大げさだけど!

 

でもこのままではいけない!と考え方を変えて、この機会にしかできないことをやろうやろう、としていくと、自然に予定が埋まっていきました。仕事の予定ばかりになりました。約2週間ですが、ずっと仕事していました。1日にこんなに仕事できるものかー、と自分自身に驚いていました。