活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

10/26(火)に大阪・淀屋橋で「iPhoneの使い方を身につけるワークショップ」を開催します

カテゴリー: オシゴト

iPhoneを買ったけど使い方がわからない方に向けて、

「iPhoneの使い方を身につけるワークショップ」を開催します。

「翌日から知ったかぶりできる!」を目指していただきます。

 

ワークショップの内容は、
「買ってきてすぐのレベルから」で「ゼロベースから」はじめますので、
ホントにわからなくて困っている方こそご参加ください。

 

小谷忠典監督の映画「LINE」、大阪でも上映!

カテゴリー: ぴろきちコラム

6月に東京で上映していた、小谷忠典監督の映画「LINE」が大阪でも上映されます! ■6月に東京で上映したときの日記 https://www.pirokichi.com/line.html   舞台あいさつが、10/16(土)・10/17(日)と連日あります。 ご都合のつく方は、ぜひこの日に足を運んでくださいね。 イケメン好きの方もぜひ。 あと、同級生や面識のある知人は、 できたら10/17(日)にまとまって観に行きませんか? ・・・とお誘いしつつ、 ボクは残念ながらその日は上映時間に行けないんだけど、 早く帰れたら終わる時間にあわせて向かおうと思いますんで。 *10/17(日)に行け…

おっちゃん、ありがとう

カテゴリー: ぴろきちコラム

本人には告知してなかったので、
ボクの親ならまだしも、ボクが行くと感づかれてしまう、
ってことで、入院してるのは知りながらも、
お見舞いに行くことができないままだったんです。

 

原因は、アスベスト。
5~6年前によくテレビで報道されていたやつです。

 

発覚したときに、最長でも6年、と診断されていて、今が6年目だったんです。

カラダは他に悪いところや弱ってるところが全くないので、
それが6年がんばれた理由だと思ってたんです。
だけど、ホントはガマン強い人だったんですよね。

 

普段から薬なんて飲まないで、気合いで治してしまう人でした。

仕事で指を切断してしまったときも、
接合の手術を麻酔なしでいい、というくらい・・・。
聞いただけでイタタ・・・
(その時は医師に頼み込まれて麻酔したそうです。)

 

薬なしなんてありえない、と思ってしまうけど、

病は気から・・・だと今ならよくわかります。

 

情報管理が円滑になるサービスをスタートします!

カテゴリー: オシゴト

ビジネスマンの情報管理が円滑になる支援サービスをスタートします。

 

情報が溢れるこの時代、頭の中をすっきりさせて、
情報のインプット・アウトプットが
よりスムーズに行える状態を目指していただきます。

 

コンサルティング等のアドバイスや情報提供が主ではなく、
身につけていただくことを主とするサービスです。

 

第一弾はその基礎体力として、
iPhoneを買ったけど使い方がわからない方に向けて、
「iPhoneの使い方を身につけるワークショップ」を開催します。

「翌日から知ったかぶりできる!」を目指していただきます。

 

ワークショップの内容は、
「買ってきてすぐのレベルから」で「ゼロベースから」はじめますので、
ホントにわからなくて困っている方こそご参加ください。

 

詳細な告知は現在準備をすすめていますが、
ご興味のある方にはあらかじめ日程などをお聞きすることで、
開催日を調整をするなど、ニーズに答えて行きたいと思います。

 

 

■第一弾のiPhoneワークショップは、
こういった悩みを持っている方に向いています

ようやく再始動です!

カテゴリー: ぴろきちコラム

ようやく再始動です!

■1/5

ずいぶん時間がかかりましたが、ようやく再始動!

 

はじまりはまだ寒かった頃。
短い春を超えて、梅雨の時期もありました。
ものすごく暑苦しい夏がとても長かった気がします。
急に涼しくなって、いつのまにか今年はもう10月に。

 

ドーナツの真ん中が空いてるように、
ボクの中の何かが、ぽかーんと空いたままでした。

33年間でこんなことは一度もなかったので、
何をどうしたらいいのかまったくわからなくなりました。

元々はそこに何かが入っていたのか、
それとも元からなかったことに、今やっと気付いただけなのか、
いろんなことがわからなくなりました。

毎日わからないことがどんどん増えていきました。

「深刻な問題だ」ということに早く気付くことができたので、
深く深く、真剣に向き合って、考えて、行動して、解決することにしました。

多くの人に協力してもらったり、一部の人にはかなり協力してもらったり、
そこから半年くらいかかって・・・
すごいものを見つけて帰ってくることができました。

 

ばんざーい、ばんざーい!