活かされ、護られている
事業の可能性が“勝手に”拡がります

ヨメダウンにチョキ想う

カテゴリー: ぴろきちコラム

このタイミングでヨメがダウン。公私ともに支えられすぎているヨメなので、公私に大ダメージ。確定申告さえどうにかなれば、あとはなんとかなるかな? 幼稚園から帰ってきたチョキは、おとなしくヨメにちょっかいを出さずにひとりでおとなしく遊んでいたそうです。狭いから本当はイヤなんだけど今夜はいっしょに寝ることにしたので、寝かしつけをしてました。そのときのチョキが想うこと。 「お母さんな、しんどいねんて。だから、お父さんもチョキもいい子でいないといけないよ。そうじゃないとお母さんが休めないからね。」ってわかっとるわい!!と感じる点と、ボクが5才の頃ってこんなこと考えれたかな?と両方考えてたら、「お父さんも疲…

毎年やってくる3月

カテゴリー: ぴろきちコラム

なんだろうこの3月のスケジュール・・・1日1日がすごい速度で過ぎ去っていきます! よくよく考えてみると、確定申告は毎年のことだし、年度末案件も毎年のことだし、あれもこれも重なってくるのが3月と決まっているはずなのに、忘れてしまう。 そして、忘れているだけでなく、わざわざこの3月に仕事を増やしてしまうボク。もうこれ以上、フォローできないー!けどなんとか最後まで3月をやり過ごします!

ヤバい扉との出会い

カテゴリー: ぴろきちコラム

新しいことを勉強していたら、ある目的を叶えてくれそうなヤバい扉を見つけてしまった気がする。1冊600ページほどある本が2冊あって、どっちから読むか、そもそも最後までたどり着けるのだろうか?というレベルなのに!なのにも関わらず! 章ごとに、また解説本が出てるとか出てないとか、、、残りを考えると、のびしろがハンパないっす。そんなもうすぐ41歳になる花粉が飛び始めた季節の頃。ヤバいわぁ

いくつになっても卒業できる

カテゴリー: ぴろきちコラム

仲間の1人が今日卒業しました。まだ気持ちの整理はついていないけど、何か書き残しておこうと思って。   ちょうどこの春からウチの子が小学生なんです。つまりは、幼稚園を卒園(卒業)します。 本当にちょうど今日、幼稚園の音楽会リハーサルで、ビデオ撮影したところだったんですよ、卒園ソングを歌ってるところを。そのビデオを観た後、仲間の卒業を見送る機会になりました。 歌はちょうどこれ。   そもそも卒業っていうものは学生時代にしかできないものだと思っていたし、ボクにはもう関係ないものだと思ってた。だから、「ウチの子は関係あるけど、あとはもう尾崎豊くらいしか卒業って関係ない」と思いこんで…

家族での旅行先の選び方

カテゴリー: ぴろきちコラム

「仕事がー、仕事がー」を口ぐせにして、なんだかんだと家族と出かけるのを後まわしにしてしまっています。でも、ちょっとしたきっかけがあって、しばらく旅行していなかったことに気づいたので、旅行に行くことにしました。こういうきっかけを作ってくれるヨメ、いつもえらい。   1泊なのか、2泊なのか、どこまでいくのか、何でいくのか、そもそもどこへ行きたいのか・・・?   ボクが行きたいと思うところは、たいていの子どもが興味なさそうなところで、この春から小学生になる程度のチョキにはまだまだハードルが高そう。遺跡とか歴史とかですね。ボクが小さかった頃、よく親に神社めぐりに連れていかれたけど、…